セミナー

Dr.Vodder レベル2(旧セラピー1)コースin東京

東京でDr.Vodderのレベル2(旧セラピー1)コースを開催いたします。Dr. Emil Vodderにより発明され、世界的に医療現場で使用されている技術マニュアルリンパドレナージ(MLD)。レベル1コースで学んだMLDを、実際の臨床現場で活用するための応用コースです。本来、MLDはリンパ浮腫だけに特化した技術ではなく、もっと幅広く様々な症例に使用していただける技術です。整形外科領域をはじめ、近年話題となっている脳疾患分野の排液についても、海外の研究論文を交えながらその知識とMLDの活用法について学びます。MLDを正しく理解していただき、日々の臨床に幅広く活用できる1つのツールとして、習得していただきたいと思います。

本コースは、レベル1コースを修了した方が対象です。レベル1コースの復習をベースとして、さらに臨床での具体的な症例や活用方法について学びます。また、様々な浮腫の詳細な鑑別方法も学びます。実技では、レベル1コースの手順に加え、筋・関節などへのアプローチ方法や深部リンパ系を刺激するスペシャル・テクニックを新たに学びます。

*本コースでは、理論・実技共に試験があり、合格者にはDr. Vodder Academy International より、国際資格であるDr.Vodder MLDセラピスト認定証が授与されます

*2020年度より、Dr.Vodder Academy Internationalでは従来のコースをリニューアルし、ベーシック、セラピー1、セラピー2-3というコース名から、レベル1、レベル2、レベル3という名称に変更されます。講義内容も最新の知見を取り入れ、バージョンアップしています。本年度は新システムへの移行期のため、後半期より新しい名称でのコース開催となります。

主催:Flow Support

共催:Dr. Vodder Academy International

講師

細谷 有希(Yuki Hosotani)

理学療法士・Dr.Vodder Academy International認定講師(Level2/Therapy1)

 

開催日 2020年2月22日(土)~26日(水) 計5日間
開催時刻 全日8時30分~17時30分(予定) 
定員 14名(最少催行人数8名) *先着順 締切2020年2月1日(定員に達し次第募集終了)
受講料 180,000円(税込/教材費・認定証込)
場所

済生会中央病院 新棟7階会議室(1,2,3,4号室)*日により部屋の変更あり

〒108-0073 東京都港区三田1丁目4番17号

オーガナイザー:済生会中央病院作業療法士 小松崎 千恵

 

ホームページ=https://www.saichu.jp/access/

 

google mapで見る
備考

持ち物:筆記用具(数色のペンがあると便利です)、タオル1枚、バスタオル2枚

服装:着脱しやすいもの(Tシャツやスポーツウェアなど)

注意事項:

  • 男女混合のクラスになる可能性があります。実技は原則的に直接肌に触れて行いますので、その点は予めご了承ください。
  • 講習の進捗状況によっては、開始または終了時刻が多少前後する場合がございます。
  • 本コース終了時点では、リンパ浮腫症例へのMLD施術は認められません。リンパ浮腫への施術はレベル3コースで学びます。
  • ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
一日のスケジュール

*都合により、スケジュールは変更される場合があります。

<1日目>

午前:座学(MLDの歴史、生理学や解剖学etc.)

午後:実技(頚部と顔面、顔面のスペシャル)

<2日目>

午前:座学(MLDの効果・適応・禁忌etc.)

午後:実技(上肢と上肢のスペシャル、下肢と下肢のスペシャル、肩のスペシャル)

<3日目>

午前:座学(浮腫の鑑別法、症例提示etc.)、実技(項部)

午後:実技(背中と背中のスペシャル、胸部と胸部のスペシャル)

<4日目>

午前:実技(殿部と殿部のスペシャル、腹部と腹部のスペシャル)

午後:座学試験、実技の復習

<5日目>

午前:実技試験

午後:実技試験 、フィードバック、修了証授与、まとめ

 

座学:8時間(試験を含む) 実技32時間(試験を含む) 計40時間